スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しつけ教室 8回目
前回バッチリ決まった余韻を引きずりながら,今週も行って参りました

今回は「誘惑に負けない」訓練です

先生のお宅のパピヨン君を同じ訓練場に入れたところ,とたんに落ち着きがなくなるぽよ・・・

何をしても集中できません

先生が「新しい事を覚えるのも早いんだけど,とにかく集中力がありません

これからはもっと厳しく訓練していかなくてはならないですね」と言われました

厳しくというのは,どういう風にでしょう?と聞くと

「妥協を許さないということです」

コマンドを出して,従わない時にはそれなりの制裁を加える

「まぁ,いいか」で済まさないと言うことだそうです

うぅぅ・・・私の人生,全て「まぁ,いいか」で来てるので,先生にそう話すと

「飼い主さんと性格似てきますからね~」ですって・・・余計なところが似ちゃった



9-7-1
           あはは~ん♪


他の犬に向かっていく事はよくない事だというのをわからせるため,まずは先生から教育的指導

ぽよは先生がコワイので,リードを渡した途端,耳がペッターンとなって伏せてしまいます

先生は20代半ばのかわいらしい女性です

コマンドを出す時も小さなかわいい声で指示を出します

なのにリードさばきがスゴイ・・・ぽよはそれがわかってるので,途端におりこうになっていきます

「犬にスキを与えない」

先生がいつもおっしゃるのですが,見ていてそれがよーくわかるのです

常にぽよは先生の動きを見て集中しています

これがプロの技なんだなぁ~とほれぼれ・・・

「犬に予測されない動きを人間が考え,それについてこれない時には罰を与え,できれば褒める

それを繰り返していくことで,犬が飼い主に注目するようになります」

ははぁ~なんとすばらしいお言葉! 先生,あなたについて参ります~

訓練というのは,なんと根気のいる事なんでしょう。

ぽよがおりこうになるための訓練だけど,すぐに「まぁ,いいか」と楽な方へ流されている自分の心の訓練だと思って頑張ります


☆ 昨日の晩ご飯

  ・サンマとニラのコチュジャン煮
  ・長いも納豆
  ・冷や奴
  ・スナップエンドウ


続きを読む

しつけ教室 7回目
毎日ボーッと過ごしているので,一週間があっという間に経ってしまいます

8-31-1
          猛獣注意


今週も我が家の 猛獣 愛犬とお教室(?)に行って参りました

前回は芝生広場での訓練でしたが,今回は先生のお宅から少し離れたところにある自家製のドッグラン!

広大な敷地に芝が植えてあり,ようやくいい具合になったそうです

まずは復習から・・・歩きながらお座りとフセ。

いつもやってる事なのに,外でするとどうしてもダラダラ甘えてきます

やる気のないぽよはフセを私の足の上でする始末・・・キィィィッ

今週もダメダメなのかっ!


8-31-2
         やる気でないのよね~


一通り復習して,それから新しい事を習いました

「ついて」の練習です

前に歩いて行った後,後ろに下がってワタシの左後ろで回転して横についてお座りをするというものです

ぽよも初めての事なので,どう動いていいかわからないようでしたが

繰り返し練習することで,完璧ではないけど形にはなってきたみたいです

いったん休憩した後,今まで習ったことを全て応用して,とにかく横について歩くというのを先生がお手本として見せてくださいました

蛇行して歩く,内回り,外回り,前進,後退,途中でお座りをさせたりしながら繰り返し,最後はフセ

完璧でした・・・ぽよは立派に先生についていってました!

見てるワタシは思わず拍手~イヤイヤ,拍手してる場合じゃないって・・・

さぁ,次はワタシがリードを握って~レッツトライ!

リードを握ったら,何だかぽよがキリリとしてるのが伝わってきました

いざ,先生のお手本通りにいろんな動きを取り混ぜて歩き,最後のフセ!

ピッシャーンと決まりました~~~

先生も「ぽよちゃんがとっても集中していてよかったです」と褒めてくださいました

続けてもう一度やってみたらバッチリ!

調子に乗ってもう一回してみたら,もう集中が切れたみたいでダメ・・・

動きの予測がつかないから飼い主に集中していたようで,集中は10分くらいしか続かないそうです

今まで何度も練習してきて,これほど嬉しかったのは初めてでした

やっても,やっても成果が目に見えなかったので,この先どうなるんだろう・・・

なんて不安だったのですが,今回でやっと「手応え」を感じる事ができました

本当に,本当に嬉しかったな~

その後は,フリータイム・・・広い敷地をぽよは探検~

海上自衛隊のヘリコプターを眺めたり,鳩を追いかけたり,芝生を食べたり

ぽよがのびのびと遊ぶ姿を見ているとこっちまでリラックスできました


8-31-3
     お母ちゃんもやればできるじゃないの☆


ぽよ,また頑張っていこうね~♪


☆ 昨日の晩ご飯

  ・アジ・キビナゴフライ
  ・長いも納豆
  ・サラダ(レタス・トマト・キュウリ)
  ・鶏のタタキ

しつけ教室 6回目
5回目の訓練が2日,その後9日は先生が研修で不在,16日はお盆ということもあり3週間ぶりのしつけ教室でした

いつもの通り先生の前で歩いてみたところ,妙にワタシの足下にすり寄ってくる

しかも,言うことを聞かない!

お座りと言ってもダメ~フセもダメ~家ではちゃんとできてるのに何故?

見ていた先生がおっしゃるには

「服従はしないといけないってことはわかってるみたいです

だけども言うことは聞きたくないし,とりあえず甘えて様子を見てみようって感じですね」

な,なんという世渡り上手!

誰に似たんだーーーっ  ワタシじゃないですわよ


8-25-1
        世渡り上手で何か問題でも?


いつもは先生のお宅の庭で訓練をするのですが,今回は広々とした公園に場所を移動しての訓練でした

きれいな芝生公園で,ウォーキングや犬の散歩をしてる人が多いところ・・・

そうなるとテンションあがるウチのぽよ

匂いかぎまくりで言うことなんて聞きゃしないっ

匂いかいではマーキング,もう出ないのにマーキング

見ていた先生が「ププッ 男の子みたい☆」ですって・・・



8-25-2
        いちおう女の子なのよぅ・・・


前回言われた「刺激の多いところでの訓練」でした

とにかく,いかなる状況でも飼い主の命令を聞くようにまずは伏せて待つことから。

ちょっとでも動いたら駆け寄って伏せさせる

これの繰り返しでした

時間が経つと,だんだん状況に慣れてきたのか落ち着いて伏せていられるようにはなりました

そして,甘えさせない練習・・・

ぽよの正面に座り,お座りをさせるとすぐに足下にすべり込んできます

これをさせないよう,リードを短く持って近づいてこようとすると制止します

同じようにフセも・・・

敵もさるもの,正面から近づけないからおしりをむけてズリズリ近寄ってきたり

匍匐前進ですすんできたり・・・笑わせてくれるじゃないか~

これを,飼い主が寝ころびながらお座りさせてもその場でちゃんと言うことをきくようになるのが理想だそうです

これがですね~家の中ですると完璧なのですよ・・・

さっきもやってみたのですが,家の中ではその場でちゃんとするし

試しに寝ころんで「お座り」させるとちゃんとできるのです

ぽよは家の中と外の顔が違います

家の中ではおりこうでも,外に出るとやりたい放題

こんなところでハッキリ表れるものなんだなぁ~とある意味感心してしまいました

イヤイヤ,感心している場合じゃないのだ~

亀並みの歩みの遅さですが(イヤ,亀よりも遅いぞ)少しずつ練習していかねば・・・

これでいつかはおりこう犬になるのかな?と少々不安になるワタクシでございます あはは~


8-25-3
     アタチはやればできる子なのよ☆


☆ 昨日の晩ご飯

  ・カレーライス
  ・キュウリとわかめの冷たいスープ
  ・マカロニサラダ

しつけ教室 5回目
一週間があっというまに経ち,5回目のしつけ教室に行ってきました

先週は自宅での復習をさぼっていたので,今週は家の中でも外でも少しずつ練習を重ねました

経過報告を終え,さぁ先生の前で披露・・・

最初は順調にお座りと伏せができてたのに,郵便屋さんが来たり

先生のお宅のワンちゃん達の声が聞こえてきたら途端に集中しなくなりました

歩きながらお座りや伏せをさせるのですが,先生の目の前に来るとコマンドをきかない・・・

他人がいると言うことをきかなくてもいいだろうと思っているようです

おまけに誘惑に弱いので,これからは人がたくさんいるところとか,

犬が近くにいるようなところでもコマンドをきく練習をするように言われました

何という進歩のなさ・・・亀よりも遅い歩みです

ちゃんと言うことをきくようになるには,いったい何年かかるやら~

その後は他の犬になれる練習ということで,先生のお宅のワンちゃん達が遊んでいる犬舎に行きました

6頭のいろんな大きさのワンちゃん達がいる中に,木の柵を一枚隔てただけのところにぽよをつないでみたところ

極度の緊張でよだれが大量発生!

いつもなら「売られたケンカは必ず買います!」って感じで

吠えられたら倍にして返すような子なのに,さすがにこの状況にはびびってしまったようです

あんな弱気なぽよは初めて見たなぁ~



8-3-1
       アウェイは厳しいわ・・・


しばらくその状況においてから,一匹ずつ外に出してご挨拶

ぽよは自分よりも体の小さい子には積極的に近づいてちょっかいを出すものの

大きい子には警戒し,犬舎のボスには教育的指導を受けたりしたので遠巻きに見てる感じでした

こういうのを続けていくことによって,少しずつ他の犬とうまく遊べるようになるそうです

先生のお宅の子達はぽよみたいな子にも慣れてるそうで,距離の取り方がホントにうまいな~と思いました

服従も完璧に入ってるので,同じ犬でもこんなに違うのか!とビックリでした

いつか,ぽよもあんな風になれるかしらねぇ・・・



8-3-2
      それはお母ちゃん次第ね☆



はい,頑張ります・・・



☆ 昨日の晩ご飯

  ・サバのおろし煮
  ・鮭の刺身
  ・にがうりゆがいたの
  ・豚レバーのしょうゆづけ


しつけ教室 4回目
梅雨も明けた午後4時,4回目の訓練開始です

先週の課題のおさらいを先生の前で披露・・・

それを見た先生が一言


「スランプですね」


あぁ,やっぱり・・・

課題の練習を「雨だから」という理由であまりしてなかったし

家の中でも練習できるのにしてなかったのです

7-27-1
       ばれちゃったね☆


服従訓練は,とにかく完璧になるまで教え込まないといけないとのことで

ひたすら歩いては止まって「お座り」「ふせ」の練習

疲れてきたぽよはワタシの足にスリスリと甘えてきて,ごまかす始末・・・

それでもしつこく何度も何度も練習しました

暑さと疲れでぽよはすっかり集中力がなくなってきてしまい

先生から「今日のぽよちゃんはとても疲れてますね」と言われてしまいました。

こんな時は熱中症になる危険性が高いとのことで,訓練は中止に・・・

先生がおっしゃるには,ぽよは頑固で気が強く,要領がよくて,執着心が強いので家庭犬には向いてないそうです


家庭犬に向いてない・・・?

では,どういうところに向いてる子なのですかと聞いたところ

「訓練所でみっちり訓練したら大会で優勝できる子です。訓練士が欲しがる子ですね」

とのことでした。

実は同じ事を以前連れて行った別な訓練所でも言われました

「この子は訓練次第でチャンピオン犬になれる子だ」と。

ワタシは大会に出るつもりもないし,そんな犬にしようとも思ってないので,そんな事言われても全然嬉しくありませんでした

家庭犬に向いてない子

そんな子が今後ウチで暮らしていけるのだろうか?

ちょっと落ち込んでしまいました

でも投げ出す訳にはいかないので頑張らなくてはいけないのだけど・・・

ぽよはご飯の時と,サークル・クレート内でリードをはずそうとすると唸って威嚇するのです

それをいけない事だとわからせるため,唸ったらおしおきをするように言われました

でも,ワタシは恐いのです

以前,指に穴があくほど噛まれたり,指輪が曲がるほど噛まれて病院に何度も通いました

その時の恐怖が消えずに躊躇していたところ,父ちゃんが代わりにクレートに入ったぽよのリードをはずそうとしたところガブリ

また噛みつきました

焼酎を飲んでる父ちゃんはなかなか血がとまらず,流血しながらぽよをボコボコに・・・

父ちゃんは「ぽよはいい子だよ。ウチに来たんだから,最後までウチで面倒を見よう」

と言ったけど・・・

先生を信じて,言われた事をちゃんとこなしていくしかないんだと,自分に言い聞かせています

泣けてくるぜーーーっ

でも泣いてもぽよはおりこうにならないことはわかってるぜーーーーっ

チックショー


7-27-2
     機嫌のいい時はなんでもするわ☆
プロフィール

しの

Author:しの
ぽよ  ~W.コーギー
     2004年5月12日生♀
父ちゃん~辰年蠍座A型

と暮らす,戌年魚座O型の
お気楽主婦

現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。